美容・健康のお悩みって年々増えて行きますよね。

わたし
あの頃はこんなじゃ無かったのに…と思うことも少なくない今日この頃です。。

 

そんな時、40代からのケアに「エクオール」という成分が必須!

なんてことを、小耳に挟んだ私。

ということで、切実な悩みを持つ私はガッツリと調べさせていただきましたよ!

ということで、今回のメニューはこちら。

  • エクオールってどんな成分でどんな効果があるの?
  • 副作用はないの?
  • エクオール配合のサプリメントについて

ガッチリ調べましたよ♪

エクオールの効果について情報をシェアしていきますね。

Sponsored Links




エクオールってどんな成分?どんな効果が?

エクオールの解説にあたって、まずは女性ホルモンのお話から。

女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンという2種類があるのですが、このエストロゲンと同じようなはたらきをしてくれるのがエクオールという成分。

 

若いうちは、女性らしい丸みをおびた体づくりや、妊娠するのを手助けするためのホルモンなのですが、これが年齢とともに…とくに40代から一気に減少していき、更年期障害などの原因となります。

108728

これは、大豆イソフラボンを積極的に摂取していれば防げることが多いのですが、その大豆イソフラボンの中で最も効果的なのがこのエクオールという成分なのです。

 

そして更に、比較的割合が高いとされる日本人ですら、このエクオールを生成できるのは半数以下で、2~3人に1人しか体内で生成することができないので、多くの人は、サプリなどで意図的に摂取しなければ減少し続ける傾向になるのですね。

 

このエクオールを積極的に摂取することによって、さまざまな効果を得ることができます。

 

エクオールの主な効果
  • 更年期障害の予防、改善、軽減
  • 骨密度UP
  • 美肌効果
  • がんの予防
  • ホルモンバランスの乱れによるイラつきなどの緩和

など

Sponsored Links




エクオールに副作用はある?

女性ホルモンと言われると、ものすごく必要不可欠な成分に思えてきます。

すぐにでも摂取したい気持ちになりますが、副作用などはないのでしょうか?

553315

調査の結果、基本的にはエクオールには副作用はありませんでした。

「基本的には」ってワードを付けたのには、いくつか理由があります。

 

海外製品の自己判断摂取

ドラッグストアなどで簡単に手に入る、海外製のサプリメントなどを摂取していた方のなかには、

用量がきちんと日本人向けに表示されていないものを、そのまま摂取していたケースがあります。

欧米人は、日本人の更に半分くらいの割合でしかエクオールを生成できず、

また食生活のなかに大豆製品が少ないため量が必要になります。

同じ量を日本人の体質で摂りつづけてしまうと過剰摂取になり、副作用のような不快な症状が出てしまうこともあります。

サプリメントなどを選ぶ際には注意が必要で、できれば日本製のものが安心ですね。

 

過剰摂取

上でお話ししたように、必要以上の摂取は効果的ではありません。

それどころか症状を悪化させたり、思わぬトラブルの原因になることも…。

年齢・体質などによって必要な摂取量は違いますので、きちんと確認することをおすすめします。

最近では、尿で簡単にエクオールの生成量などを検査できるキットもありますので、1度調べてみると良いかもしれませんね。

 

サプリメントに頼りすぎる

エクオールは、どんなに必死に大豆イソフラボンを摂取しようとも、生成できない場合もあります。

体内で生成するために必要な菌をもてるかは、成長期の食事に左右されますので、

もともとその機能が体に備わっていなければ、どんなに頑張ってもエクオールを作り出すことはできません。

そこで有効なのが、直接エクオールを摂取できるサプリメントなどなのですが、

一向に症状が良くならないのに「サプリメントを飲んでいるから大丈夫」と過信したり、「とりあえずサプリメントを飲めばいい」という固定観念が思わぬ事態を招くこともあります。

エクオールの摂取にとても有効なサプリメントですが、あくまで「補助食品」であり「薬」ではないので忘れないでください。

 

エクオール配合のサプリ!口コミでの人気ランキング

「エクオールの摂取に最も有効」なサプリメント。

どんなものがあり、どんなものが人気なのか見ていきましょう。

 

第3位 「エクオール+ラクトビオン酸

エクオールにラクトビオン酸を配合し、女性ホルモンの減少によるさまざまな症状を緩和・改善するためのサプリメントです。

このラクトビオン酸は、エクオールの産生力をUPさせ、カルシウムの吸収を促進するはたらきがあります。

その効果の高さゆえに、はじめての方やエクオールがそこまで減少していないような方には少々不安かもしれません。

「やさしいサプリ」ではなく、「他のサプリでは効果が出にくかった」「よりたくさんのエクオールが必要だ」というような方に向けてのサプリメントかと認識しました。

実際の口コミにも、

「今までのサプリでは効果がなかったが、エクオールを飲んで効果を実感した」

「1ヶ月くらいでさまざまな症状が緩和しはじめた」

という、比較的早い効果の実感・他サプリメントを試してからの使用である口コミが目立ちました。

検査キットなどで、自分の体質的に必要であるかをきちんと判断してからの摂取をオススメします。

詳細はこちら↓で確認できます。

エクオール+ラクトビオン酸

 

第2位 「エクエル」

大塚製薬から「エクオールの摂取」にこだわって開発されたのがこちらの「エクエル」です。

【楽天市場リンク】

世界ではじめて発見された「エクオール産生菌」を発酵させ、濃縮したサプリメントです。

ほかのサプリメントよりも栄養が豊富で、最近はCМでも見かけますし、馴染み深い大塚製薬のサプリメントということで人気が高いですね。

単純に「エクオールの摂取」だけにこだわるのなら最もオススメできます!

「倦怠感やイライラが改善されたので、美肌効果も期待」

「食事で補えない栄養素が嬉しい」

「体が楽になると気分も晴れて、活動的になれた」

などの口コミが多く、心身ともに健康になるためのサプリメントとしてとても有効です。

ただ、1日4粒の摂取で少し多めなのと、価格が1か月4000円~5000円程度するので、少しお高めかな…と感じます。

 

第1位 「エクオール」(小林製薬)

更年期の女性の強い味方としてお馴染みの「命の母」というお薬。

これを販売している小林製薬が、通販限定で販売しているのがこの「エクオール」。

実は、私も愛用しています。

身体の重さ・ダルさ・倦怠感.・イライラ….などなど、とにかく調子が悪かったので、「もしかして…」と思って購入してみました。

私の場合は、飲み始めて1週間を経過した頃から、なんとなく調子を取り戻している自分に気づき、今では「なんだか調子悪いなぁ~」という日は大抵、

わたし
あっ!飲み忘れてる!!

と気づくほどになりましたので、私自身はすごく効果を感じていますし、もうなくてはならない存在になってしまいました。

わたし
正直なところ、自分が更年期だと認めるのがイヤだったので、随分考えてからの購入になってしまいましたが…もっと早く飲めば良かった…

1日1粒で良いのと、価格も1か月2700円程度とリーズナブルなのも気に入っています♪

詳細は公式ホームページで→【小林製薬】エクオール

 

男性にもエクオール?!

近年では、男性や若者にもこのエクオールの摂取をすすめる動きがあります。

男性は脱毛の抑制若者であっても女性ホルモンの乱れや若年性更年期障害への対策として有効であると立証されたためです。

「まだ30代だから」

「40代なんてこんなものだから」

なんて油断せず、そして諦めずに、早めの見直し・早めの対策で充実した毎日を送れるようにしたいものですね。

私のように、何か月も悩むことのないように…(;´・ω・)