726

風邪をひいた時に、母が作ってくれた『卵酒』・・・癒されたなぁ~♪

そんな癒しの卵酒、飲むといっきに症状が軽くなるような(..◜ᴗ◝..)

卵酒ってスゴイ効果がある!

私の中では迷わずにそう認識しているのですが、

世間一般にはどうなんだろう?

というわけで、ここでは卵酒の効果・効能について、また風邪薬と併用しても大丈夫なのか、はたまたインフルエンザへの効果はどうなのか!

気になることがいっぱい出てきましたので、調べたことをシェアさせていただきますね。

ちょっと寄って(酔って)いきませんか♪

Sponsored Links




卵酒の効果・効能とは

なぜ、昔から『卵酒』が風邪に効くと言われるのか。

それは、卵が栄養に富んでおり、卵を口にすることによって栄養補給になり、風邪が治りやすいからでは?と言われています。

実際のところ、『卵酒』は風邪に効くのでしょうか・・・

 

卵の栄養素

434408

完全栄養食品と言われる卵には、たくさんの栄養が含まれています。

  • コリン
  • リゾチーム
  • 必須アミノ酸
  • ビタミン、ミネラル
  • メチオニン

 

日本酒の栄養素

535191

卵のお相手、日本酒の栄養はどうでしょう。

  • アミノ酸
  • ビタミン
  • ペプチド
  • ミネラル
  • アデノシン

 

よって、卵を卵酒として飲むことによって、

  • 動脈硬化の予防
  • 認知症予防
  • 皮膚細胞の代謝を活発にする
  • 免疫力が増える
  • 肝臓の回復力を高める
  • 長く体が温まった状態になる

 

と、たくさんの効能がありますね♪

 

風邪をひくことで胃腸の働きは弱ります。

そのため、胃腸に負担が少なく消化吸収されやすい『卵酒』が良いと言われるのでしょうね。

でもこの効果を見る限りでは、風邪でなくても、毎日飲めば良いのでは?

そんな気さえしてきますよね(o^―^o)

Sponsored Links




卵酒は風邪薬と併用して大丈夫?

では、風邪に効くと言われる『卵酒』と風邪薬を一緒に飲んだら早く風邪が治るのか?!と思いますよね。

でもそれって本当に良いのでしょうか。

卵酒は卵と日本酒を混ぜたものです。

ということは、アルコール飲料ということですよね。

 

150421

 

まぁ、こんな人はいないかと思いますが、アルコール飲料で風邪薬を飲むとどうなるか?

風邪薬にはアセトアミノフェンという成分が含まれています。

アセトアミノフェンには解熱鎮痛効果があり、アセトアミノフェンとアルコールは肝臓にて同じ酵素によって分解され、吸収・体外へ放出されます。

風邪薬とアルコールを一緒に飲用しますと、アルコールが優先的に肝臓で分解され、風邪薬の分解に時間がかかり、風邪薬の副作用が出やすくなります

よって、肝機能障害を起こす恐れがあるということ。

なので絶対に!!、風邪薬と卵酒は一緒に飲まないでください。

 

581981

 

では、『卵酒』を飲んで、ある程度時間を置き風邪薬を飲んでも良いのか?

はたまた、風邪薬を飲んでいる場合、『卵酒』は控えたほうが良いのでしょうか。

 

『卵酒』をよく熱し、アルコール分をしっかり飛ばした場合には、風邪薬との間隔が数時間でも肝臓に負担はかかりすぎません。

しかし、アルコール度数のある『卵酒』を飲んでしまった場合に、風邪薬を飲みたいと思っても、体内のアルコールが抜けきっている状態でないと風邪薬は飲めません

 

また、風邪薬を飲んでいる場合、『卵酒』が飲みたいなと思っても、体内に風邪薬の効果が完全に残っていない状態にならないと、『卵酒』は飲めません。

アルコール耐性は、個人によって異なりますので、自己判断になってしまうのですが・・・。

また、薬の効果が持つ時間も種類によって異なります。

1日3回飲むことを決められている薬ですと、効果時間は5~6時間ということになりますね。

ということで、『卵酒』と『風邪薬』を併用したい方は、摂取する際に十分な間隔をあけることをお勧めします。

 

Sponsored Links




 

卵酒はインフルエンザにも効果がある?

結論からズバッと言います★

インフルエンザに罹患している時には卵酒は飲まないでください!

 

296293

 

アルコール類は利尿作用があるため、体内の水分が減少します。

このことから、水分の減少から脱水症状を引き起こす恐れがあります。

アルコールを十分に飛ばした卵酒なら良いのですが、それでもインフルエンザを撃退する力は卵酒にはありません。

高熱がある時などは、卵酒ではなく、野菜ジュースやスポーツドリンクを飲用すると良いでしょう。

 

さいごに

『卵酒』は、昔の人が考えたとても良いクスリだと思います。

栄養のある卵と体が温まる酒を混ぜて飲むという、とてもシンプルなクスリです。

しかし、どのような薬にも副作用はありますから、正しい知識を持つことが大切。

 

そして何より、卵酒には作る人の愛がたっぷり入っています♪

「早く元気になってね!」そんな思いが詰まっていますから、ありがたく美味しくいただくことで効果が倍増する。

私はそう信じています(*˘︶˘*).。.:*♡