いつまでも美しくありたいと思うのは、全ての女性の願い♪

現実と向き合って「そろそろエイジングケアを意識しなければ」と思っても、何から手をつければいいのか分からないってこともありますよね。

お肌のエイジングケアでよく聞くのが、「プラセンタ」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」の3つですが、果たしてそれぞれどんなものなのでしょうか。

それぞれどんな効果があって、自分にはどれが必要なのか?

 

ここでは、「プラセンタ」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」のそれぞれの効果を中心にお話ししていきますね。

あなたが求めているものはどれでしょう(..◜ᴗ◝..)?

Sponsored Links




プラセンタ・コラーゲン・ヒアルロン酸の正体と特徴

まずは、それぞれの原材料、どんな成分なのか?解説していきます。

それぞれどんな特徴があるのかもチェックしてみてくださいね。

 

プラセンタ

プラセンタとは「胎盤」のことで、ヒト由来・豚由来・馬由来・植物由来の4種類があります。(正確には植物由来のプラセンタは類似品という認識ですが…。)

主にヒト由来は医療用・植物由来は化粧品などに使われることが多いので、サプリメントなどでは豚か馬由来のプラセンタが使われています。

そのまま胎盤を使うわけではなく、胎盤に含まれている栄養素を抽出したものが一般的に「プラセンタ」として流通しています。

 

コラーゲン

コラーゲンはたんぱく質の1種で、加齢により減少するものの内の一つです。

ペプチドなどのアミノ酸と結合するように体中に存在していて、いわば細胞などを構成する「つなぎ」のような役割を持っています。

いくらコラーゲンを摂取したからといって、そのまま体内にとどまるわけではなく、アミノ酸によって分解されることでその効果を発揮します。

この分解工程をなくし、摂取したまま吸収されるようにしたものが「低分子コラーゲン」と呼ばれるものです。

 

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸はムコ多糖類の1種で、優れた保水性・保湿性をもった成分です。

たんぱく質と結合することでその効果を発揮し、加齢とともに減少することが証明されています。

コラーゲンと同じように、細胞の「つなぎ」としての役割もあり、エイジングケアには必要な成分のひとつです。

目にも影響が大きく、粘膜の保水・保湿もこのヒアルロン酸により補われています。

Sponsored Links




プラセンタ・コラーゲン・ヒアルロン酸の効果とは

続いてそれぞれの効果を紹介していきます。

自分に何が不足しているのか?

欲しいエイジングケアはどれなのか?

チェックしてみてください。

086661

プラセンタの効果

プラセンタは3つの中で唯一、元々体内にあるわけではない成分なので、摂取することでプラスの効果になるものばかりです。

 

  • 美白、美肌効果
  • シミ、しわ、たるみ予防などのアンチエイジング効果
  • 基礎代謝の上昇
  • アレルギー、にきびなどの炎症を抑える効果
  • 女性ホルモンのバランスを整える効果
  • 精神的、肉体的に健全にする効果

など。

プラセンタについては、こちら↓でより詳しく解説しています。

プラセンタの効果・効能が早わかり

 

コラーゲンの効果

コラーゲンは主に「体組織の結合をキープする」効果が期待されます。

減少すると肌や体組織の弾力が失われ、傷の治りも遅くなったりします。

 

  • しわ、たるみ、乾燥予防などのアンチエイジング効果
  • 美肌効果
  • 傷の治りをサポートする効果
  • 炎症をおさえる効果

など。

 

ヒアルロン酸の効果

ヒアルロン酸は前述したように、保水性・保湿性に優れた成分です。

減少することで目の乾きや関節痛などを引き起こしたりします。

 

  • 美肌効果
  • 女性ホルモンのバランスを整える効果
  • 関節痛を緩和し、動きをスムーズにする効果

など

 

知れば知るほど、3つとも摂取したくなりませんか(;’∀’)?

サプリなども充実しているので、簡単に摂取することも可能ですが、

3種類のサプリを同時に摂取しても問題はないのでしょうか?

次はそんな心配に触れてみたいと思います。

 

プラセンタ・コラーゲン・ヒアルロン酸!併用しても大丈夫?

先ほど説明したように、プラセンタは元々体内に存在しないもの。

となると、なんらかの形で意識して摂取しなければいけません。

当然、コラーゲンやヒアルロン酸も減少する一方ですし、自然に摂取するのは難しい成分でもあります。

いくら必死に多く含む食材を食べ続けても、吸収されるのはごく一部という悲しい現実…。

ということで、

どれもがサプリメントなどで積極的に摂取される方が多いですし、それが一番簡単でお手軽な方法ですね。

とくにコラーゲンに関しては、吸収後24時間ほどで排出されてしまうので、継続的に摂取しなければ意味がないとも言われています。

523776

「それぞれのサプリを併用しても大丈夫なのか?」

という問いの答えはYESです。

 

むしろ、プラセンタはほかの2つの効果を引き出す効果がありますし、コラーゲンとヒアルロン酸はお互いになくてはならない存在でもあります。

全てが配合されているサプリメントもあるくらいで、併用して何か副作用やアレルギー反応が起こる可能性は限りなく低いといえるでしょう。

ただしどれか1つに対して、体質や体調の問題で摂取が望ましくない場合や、サプリメントのほかの配合成分との相性がよくない場合があるので注意してください。

心配な時は、販売元に問い合わせてみるか、薬剤師さんに聞いてみても良いですね。

 

プラセンタ・コラーゲン・ヒアルロン酸がすべて配合されたサプリとしては、「プララの宝石」などが人気で、

プラセンタをはじめ、ヒアルロン酸・コラーゲンが贅沢配合されているようです。

詳細は公式ページ↓でご確認ください。

純国産・高純度プラセンタを使用したサプリメント「プララの宝石」

 

さいごに

「プラセンタ」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」、どれもエイジングケアには望ましい成分だということが分かりましたね。

「自分にはどれが必要か」は人それぞれですが、「すべて摂取したい」・・・と思う人がほとんどかもしれませんね。

どれを摂取しても、すべて摂取しても悪い効果はありません。

もちろん過剰摂取は水ですら危険なので、適量を守るのが原則ですが。

自分に合うものを見極めて、エイジングケアの味方につけたいですね(o^―^o)