なんだか最近風邪で調子が悪い…

「でも病院に行くほどじゃないし、悪化する前にできるだけ早く治したい。」

と思っているあなたにぜひチェックして欲しい!

風邪に効く食べ物や飲み物についてまとめてみました。

体調不良の特効薬は食事と休養ですから、長引く風邪に悩む人や、頻繁に風邪を引くなんて人にもおすすめしたい、情報盛りだくさんでお届けしていきます!

Sponsored Links




風邪に効く食べ物&飲み物ってどんなの?

まず早速、風邪に効く食べ物&飲み物を紹介していきますね。

いくつかおおまかなジャンルに分けて紹介していきますので、食事選びの参考にしてみてください。

柑橘類

まず風邪といえば、予防にも回復にもとっても役立つのがビタミンCを豊富に含む柑橘類です。

みかん、レモン、グレープフルーツなどが代表的ですが、簡単に食べられるうえに水分補給もしっかりできる”みかん”が特におすすめです♪

生絞りであればOKですが、100%のジュースよりはそのまま食べるほうが、砂糖で体を冷やさずに済むのでGOODですよ。

おかゆ・うどん類

おかゆうどん、雑炊、にゅうめんなど、消化が良くて温かい主食は、風邪のとくに”食欲がなかったり””栄養バランスが悪くなりがち”な時におすすめです。

具材や味付けのバラエティが豊富なうえ、調理も簡単なので、病人食としてもポピュラーですよね。

緑黄色野菜

ビタミンCに続いて風邪に効果的なのがβカロテンです。

それが豊富なのが緑黄色野菜で、さらに鉄分やビタミンなども多く含み栄養が豊富なので、体調が悪いときには普段より積極的に選んでみると回復を早めてくれますよ♪

薬味類

ネギしょうが、梅干し、にら、ニンニク、玉ねぎなどの薬味に使われるような匂いの強い食材は、抗菌作用や炎症予防作用があるので、風邪に限らず炎症が起きていたりウィルス系の疾患があるときにはおすすめです。

薬味になりやすいので、どんなものにもどれかは合わせやすいですし、比較的年中あるものが多いので助かりますね。

その他

ほかにも、

  • じゃがいも
  • コーヒー
  • レバー
  • うなぎ
  • 葛湯
  • バナナ
  • りんご
  • イチゴ
  • キウイ
  • たまご
  • はちみつ

などが、風邪にはおすすめです。

栄養価が高く(栄養素が多いなど)ビタミンCやβカロテンを含むものがとくにおすすめで、たんぱく質などエネルギーになるものも含まれているとさらにGOODです!

例外も中にはありますが、体を冷やすといわれる白い食べ物は避けると良いでしょう。

→体を冷やす食べ物とは!

 

Sponsored Links




喉の痛みや咳に効く食べ物&飲み物は?

風邪の症状として多いのが、喉の痛みや咳ですよね。

熱や鼻水は落ち着いたのに、咳だけずーっと続くという人も多いものです。

そんなときに効果のある「食べ物&飲み物のおすすめTOP5」を紹介していきますね。

はちみつ

喉が痛い・咳が出るなら、とにかくハチミツがおすすめです!

飲み物に入れたり、ほかの食材を漬けたりするのも効果的ですし、苦手な人にはちょっと辛いですが、はちみつをそのまま舐めてもOKです。

美味しく飲みたいという人は、同じく効果的なレモンと組み合わせて”はちみつレモン”にしてみてください♪

れんこん

れんこんの絞り汁は、昔から咳止めとして使われています。

ひどい炎症にも効果がありますし、普段から食べていると風邪を引きにくくなるとも言われています。

きんかん

きんかんもれんこん同様古くから風邪に効くといわれています。

とくに皮が効果的で、加熱せずそのまま食べるのが好ましいので覚えておきましょう。

手に入りにくいのが難点ですね。

大根

大根は、煮物やはちみつ漬けにするのも悪くありませんが、大根おろしにすると食べやすいし水分補給もしやすいのでおすすめです♪

消化を助ける効果もあるので、おろしうどん雑炊に食べる直前に入れても良いですね。

黒豆

意外だと思う人も多いでしょうが、黒豆が喉の痛みや咳におすすめです。

とくに痛みが続いているときにはそのまま食べるのではなく、汁を飲むというのも効果的なので覚えておいて下さいね!

Sponsored Links




風邪の時に避けたい食べ物&飲み物は?

上では、風邪のときにおすすめの食べ物&飲み物を紹介してきましたが、最後に、風邪の時には避けるべき食べ物についても紹介していきますね。

刺激の強いもの

炭酸や辛いもの、酸っぱいものなど、刺激物は避けるにこしたことはありません。

とくに喉の痛みや咳があるような場合には、悪化を招くことはあっても治してくれはしないので、注意しておきましょう。

体を冷やす食べ物

基本的に、

  • 白いもの
  • 水分の多いもの
  • 夏に旬を迎えるもの
  • 地上で栽培するもの

このような食材は体を冷やすものが多いです。

風邪の回復に体を温めることは必須なので、できるだけ避けるようにしたほうが良いでしょう。

→体を温めてくれる食べ物とは!

冷えた飲み物

たとえスポーツドリンクや水でも、冷えているものはNGです。

常温~温かいものを飲むようにしてください。

消化の悪いもの

脂っこいものお菓子など、消化の悪いものはできるだけ避けましょう。

先ほども触れましたが、砂糖は体を冷やすので、風邪のときにはNGな食材のひとつですよ。

 

たかが風邪?!されど風邪!

たかが風邪…されど風邪です!!

長引く可能性を考え、できるだけ食事や睡眠など生活習慣に気を配ることがとても大事です。

早く治したい!と思って薬ばかり飲むのではなく、生活習慣の中でも風邪に効果があるとされる食べ物を積極的に取り入れて、さっさと風邪を治してしまいましょう♪