お気に入りのデニムを購入したのは良いのですが、いざお洗濯の時に気になって仕方ないのが色落ち。

デニムですから、もちろんダメージも味はありますが、

「できたらこの運命の一本は、できるだけ長く今の状態をキープしたい!!」

わたし
その気持ち、とてもわかります♪

ということで、今回のメニューはこちら。

  • デニムの色落ちを防止する洗濯方法
  • 色落ちを極力防止するための洗濯頻度について
  • デニム専用の洗剤をご存知?

の3本立てて、あなたのお気に入りデニムを守るお手伝いをさせていただきます。

Sponsored Links




デニムの色落ちを防止する洗濯方法とは

早速ですが、デニムの色落ちを防止する洗濯方法について解説していきますね。

ただでさえ消耗してしまうデニムを長く愛用するためには、まずは洗濯の仕方をおさえておかなければなりません!

用意するもの

  • お酢

手順

  1. ジーンズが十分に浸かる量の水を十分な大きさの器に入れる。(洗面台などでも可)
  2. お酢と塩をそれぞれ大さじ1ずつ入れ、かき混ぜる。
  3. ジーンズを30分~1時間ほどつけ置く。
  4. ジーンズを裏返しにして、洗濯機のドライ(手洗いモード)などで洗う。(洗濯ネットを使うのもGood!)
  5. 干すときは日陰干しが理想的。もちろん裏返しのまま干しましょう。

(※①~③の手順は2015年11月29日放送の『この差って何ですか?』でも紹介されました!)

こうすることでジーンズの色を生地に定着させ、色落ちを最低限に防ぐことができるのだそうです。

ジーンズの染料は油分が多いため、お酢の酸性で中和して色落ちしにくくしています。

そこに、塩の繊維と染料を結びつけるはたらきを利用して、色をながーく持たせることができるんですね♪

Sponsored Links




デニムの色落ちを防止したい!洗濯の頻度は?

ながーく持たせたいのなら、「洗わなければいいのでは?」と思ったりするかもしれませんが、ジーンズは洗濯をしなくても、こすれたり劣化して色落ちしていってしまいます。

洗濯をせずにはき続けることで、細菌が繁殖して生地の劣化を早めてしまうのも分かっていますので、やはり定期的に洗うことが大事なんですね。

洗濯の頻度!!と、大袈裟に書いてしまいましたが、

どのくらいの頻度が良いのかというと…ぶっちゃけ人それぞれでOKなんです(;’∀’)

 

そろそろ洗おうかなと思ったタイミングや、「特別汚れたら洗う」くらいで良いんです。

とは言え、毎回洗う・1年に1回というのでもダメなわけではないですが、色落ちや(汚れでの)生地の傷みを考えると、どちらもあまりオススメはできないのですが。

じゃぁ、みんなはどうしているのか?

参考までに比較的多い意見をご紹介しておきますね。

  • 週に1回

毎日もしくは2日に1度くらい履いて、週に1度洗濯する。

  • 半月に1回

2~3日に1度くらいの頻度で、大幅に汚れない限りは半月に1度くらい洗濯する。

  • 月に1回

特別汚れない限り、月に1度くらい洗濯する。

 

全体的な平均をとると、2~3週間に1度洗うという人が多いようです。

しかし、毎日履いていたり、特別汚れた場合、長時間外はいたりした場合には、私ならもう少し頻繁に洗います。

あとは好みの問題ということになりそうですね。

Sponsored Links




色落ち防止に!デニム専用の洗剤も!

さいごにデニムの色落ちを限りなく防ぎたい!という人におすすめの、デニム専用洗剤について紹介しておきます。

あまり馴染みがないかもしれませんが、意外とこのジーンズ専用洗剤にも種類があります。

いくつかおすすめのものをピックアップしておきますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

※以下の商品画像は【楽天市場】にリンクしています。

J-WASHER

ジーンズ好きなら知っているという定番の専用洗剤がこちらです。

国産の洗剤で、お肌にも優しいのが特徴です。

蛍光漂白剤を使用しておらず、界面活性剤を限りなく少なくしてあるだけではなく、分解しやすく環境にも優しい洗剤です。

《参考価格:300ml 1,200円/1L 2,800円》

THE LAUNDRESSデニムウォッシュ

ニューヨークのファブリックケアのスペシャリティブランド、ランドレスのデニムウォッシュです。

柔軟剤も配合されているので、洗い上がりは柔らかい履き心地になります。

生地にも優しく、しっかり汚れが落ちることでも評価が高いです。

《参考価格:60ml 1,500円/475ml 3,456円》

ドマル(domal)ブラックファッション

こちらはドイツでは知らない人がいない洗剤専門メーカーのジーンズ専用洗剤です。

3種類の酵素でしっかりと汚れを落としつつ、色落ちを防止する成分も入っているので安心。

さらに驚きなのが、こちらは青い染料も入っているので、綺麗なインディゴブルーを保ちながらも清潔に履いていられるのは嬉しいですよね。

《参考価格:750ml 995円》

桃太郎ジーンズ ジーンズ用洗剤

こちらも国内のジーンズメーカーが考案したジーンズ専用洗剤です。

ヤシ油を原料にしており、蛍光漂白剤・柔軟剤成分を配合していない自然に近い成分なのが特徴です。

優しいふんわりとした肌触りに仕上げたい場合や、自然成分にこだわりたい方にはぜひおすすめしたいジーンズ専用洗剤です。

《参考価格:1,944円》

愛用のデニム!洗濯も愛情込めて…

「この1本は!!」というような大事なジーンズは、大切に長く愛用したいですよね。

洗濯にちょっとした工夫を加えて、頻度も程よく調節しながら、ジーンズ専用洗剤を使うことで格段にもちがよくなります。

そうして愛情をかけるごとに愛着も増して、自分だけのオリジナルジーンズに仕上がるのはジーンズ好きにはたまらない!!

私もそんなデニムを1本だけ持っていますが…、ジーンズはキレイなのに体型がアウトになりました(-_-;)

デニムだけでなく、自分のカラダにも愛情をかけないといけませんね。

イヤ、自分のカラダには逆に、愛情をかけ過ぎてはいけないのかもしれません…(泣)