インフルエンザの薬、一刻も早く飲んで欲しいのに・・・

どうしても嫌がって飲まない

そんな子供さんは結構多いもので、なかなか思うように飲んでくれないこともあります。

また、吸引するタイプのものだと、頑張っても上手く吸えない子もいます。

無理矢理にでも飲ますべき?と、悩んでしまいますよね。

 

ここでは、

  • お薬を飲まないとインフルエンザは治らないのか?
  • 薬を飲ませる工夫
  • 薬なしで完治するまでの期間

子供さんがインフルエンザの薬を飲まない時の対処法についてまとめています。

 

インフルエンザは薬を飲まないと治らないの?

意外かもしれないですが、インフルエンザを治すには「自然治癒」が一番と言われています。

ほんの10~15年ほど前までは、インフルエンザに対する適当な薬やワクチンがほとんどなく、

インフルエンザに感染しても安静に休養し、自然治癒するように指導されていました。

インフルエンザの薬は、ウィルスをやっつけて治してくれるものではなく、ウィルスの増殖を抑えるものなので、

治すためには、栄養を摂り、ゆっくりと睡眠をとることしかないのです。

051261

結論 インフルエンザは薬を飲まなくても治ります。

タミフルやリレンザなどのインフルエンザの薬を、感染・発症がわかり次第すぐに飲むよう言われているのは、

ウィルスのこれ以上の増殖を抑えることで重症化を防ぐためなので、完全に増えきってから飲んでもあまり意味がないとも言われています。

 

以上を踏まえて、それでもどうしても飲ませたい!という方の為に、

次の章では薬を飲ます工夫を紹介しておきます。

 

子供にインフルエンザの薬を飲ませる工夫

薬が苦手なお子さんはとても多いもので、私も小さいころは錠剤も粉薬も全部大嫌いでした。

錠剤は時々飲み込み切れずに舌に張り付くのが不快ですし、粉薬は味がなんとも……。

薬嫌いな子供の気持ち、よくわかります(笑)

一刻も早く飲んでほしいけれど、言葉での説明を理解して飲んでくれたら苦労はしませんよね。

090788

こんなとき、インフルエンザに限らずですが、

お薬を飲みやすくする方法がいくつかありますので紹介します。

 

まず一般的なのは、お薬用のゼリーに包んで飲ませる方法ですね。
【楽天市場】

お子さん向けに、チョコレート味やぶどう味などのおいしい風味がついたゼリーが市販されています。

が、もともとゼリーがそんなに好きでなかったり、

色の変化などで薬が入っていることに気づいてしまう敏感なお子様には難しいかもしれません。

 

ウチの子も私と同様で薬嫌いですので、ゼリーでは太刀打ちできず、私も子供に色々と試しましたが、

一番スムーズだったのがアイスクリームに埋め込む方法でした。

ただし、チョコレートなど味が濃厚なものでないと、すぐにバレて出してしまいますので要注意。

特にバニラアイスは、かえって味が悪くなってしまうのでNGです!

溶けやすく飲み込みやすいアイスクリームは、お子さんの投薬には向いています

濃厚なものも多いので、ごまかしも効きますしね(笑)

さらには、アイスクリームは乳・卵などが含まれ栄養価が高く、風邪を引いたときに食べると良いとも言われてるので一石二鳥かも?!

 

他にも、こんなものを混ぜる方法もありますよ。

  • プリン
  • コンデンスミルク
  • お砂糖
  • ココアパウダー
  • クリームパウダーミルク(コーヒー用)
  • ピーナッツクリーム

 

アイスクリームや練乳に混ぜる場合は、お薬に少量のお湯や水などを混ぜてペースト状にし、

アイスクリームで包み込んだり、練乳に絡めたりすることで飲みやすくなります。

また、粉状の食品の場合は、お薬と食品をよく混ぜ、お水を数敵加えてペースト状にして食べさせてあげると良いですよ。

 

ポイント

お薬を飲ませるのに何よりも大事なのは、怖がらせないように笑顔で与えることです。

早く飲んでほしい、治ってほしいという気持ちから深刻な顔で薬を迫られると、お子さんもますます薬嫌いになってしまいます。

ママの笑顔が薬への抵抗をなくす近道かもしれません。

 

インフルエンザ!薬を飲まない場合はどれくらいの期間で治る?

上でもお話ししましたが、インフルエンザはそもそもは自然治癒、自分の免疫力で治すものです。

薬を飲ませても1~2日程度しか症状回復までの期間は早くなりません

とは言え、しの1~2日が親としては大きいと考える人も多いでしょうね。

子供が苦しんでいるのを見ているのは辛いですからね。

それに、子供は免疫力が低く重症化や合併症が起きやすいため、出来ることならお薬を飲ませてあげたいと思うのも当然です。

 

ただ、絶対に飲ませないといけないか?と言われるとNO。

飲ませなくても、大体、はやくて2~3日、5日間以内には熱は下がり、症状もだんだん良くなっていきます。

インフルエンザも、風邪の一種ですからね。

いずれ体の免疫力が勝ってくれるので、「どうして薬を飲んでくれないの(怒)(悲)?!」とあまりナーバスにならなくても大丈夫です。

 

どうしても心配な場合は、お医者さんに薬を飲んでくれないということを相談しておいても良いですね。

お医者さんの方から、良い対処法を教えてもらえるかもしれません。

とにかく、しっかり栄養を取って寝かしてあげることが最善・最短の治療法です。

 

さいごに

子供が高熱で辛そうにしていると、母としては気が気じゃないですよね。

だからと言って、無理やり口に押し込むのも辛いものです。

そんな時は、「無理に薬を飲ませなくても大丈夫」「体の免疫力が立派に戦ってくれる」とお母さん自身が言い聞かせてみてください。

少しは気持ちが楽になり、お子様に笑顔で接することができるようになると思いますよ。

とは言え、上の方法などでお薬を飲んでくれれば嬉しいですね(*˘︶˘*).。.:*♡