アボカド好きにはたまらない「アボカドオイル」は、

その名の通り、アボカドから抽出したオイル♪

 

ダイエットや美容にいいとされるアボカドが、

さらにオイルになることでどんな使い方ができるのか、しっかりまとめてみました。

アボカドの栄養素を余すところなく取り入れたいアナタ必見です!

Sponsored Links




アボカドオイルの使い方【お肌の美容編】

まずはアボカドオイルをお肌のスキンケアや美容に使う方法をご紹介します。

おおまかに分けると「食べる」「塗る」の2択なのですが、のちほど「食べる」に関しては詳しく説明しますので、ここでは「塗る」ほうを中心に紹介していきますね。

086661

基本のスキンケア

まずは化粧水後の乳液や美容液がわりにアボカドオイルを使ってスキンケアする方法です。

化粧水で水分を補ったあとに、乳液などでその水分が蒸発しないように閉じ込めますよね。

その閉じ込め役をアボカドオイルにお願いするワケです。

ビタミンA/Eが豊富で、さらに浸透性も高いので、お肌に成分をしっかり吸収されることができます。

オイルということで「油分」が多いので、当然ですが保湿ケアも万全!

アンチエイジングや自然に近いスキンケアが可能になります。

 

マッサージ

ボディやフェイスのマッサージオイルとして使うこともできます。

完全オーガニックなので、全身くまなく使えるのも嬉しいですね。

マッサージオイルとして使うことで、より効率的に栄養素をお肌からも摂取することができるのでオススメです。

 

クレンジング

アボカドオイルはクレンジングとして使うこともできます。

両手で適度にあたためてから使うとよりクレンジングしやすく、馴染ませるように落としていきましょう。

お肌に低刺激どころか、クレンジングしながら栄養補給してあげることができてしまいます。

 

ボディケア

顔のスキンケアができるということは、ボディのスキンケアももちろんOK!

オイルなので多少のベタつきはあり、個人的には夏場は適さない気がしますのが、

冬場の乾燥が気になるシーズンにはオススメですよ。

ネイルをしている人なら、ネイルケアとしても使えるので覚えておくとお得♪

Sponsored Links




アボカドオイルの使い方【髪へ】

続いてアボカドオイルを髪に使う方法を紹介していきますね。

お肌だけではなく、髪に対しても「塗る」ことができるので、上手に活用していきましょう!

560246

トリートメント

アボカドオイルをトリートメントとして代用することができます。

オイルなので、洗い流して使うほうが余分な油分が落ちてオススメです。

逆に髪がバサつきやすいような場合は、ボリュームをおさえるのにも使えます。

髪質や用途に合わせて使い分けてみてくださいね。

 

マッサージ

ボディ・フェイスに続いて頭皮のマッサージにもアボカドオイルは使えちゃいます。

頭皮の奥まで浸透することで、しっかりと毛根から髪に栄養を届けることができます。

さらにマッサージによるリラックス効果も♪

べたつきが気になる場合はシャンプー前にしてもOKですよ!

乾燥対策としても使えますが、元々べたつきやすい人は注意が必要です。

 

ヘアパック

マッサージ前やマッサージ後においておくだけでもOKですが、ヘアパックとして使っても良いですよ。

とくに抜け毛や薄毛に悩みはじめた女性にはぜひ試していただきたいです!

アボカドオイルには毛根を健康にして発毛を促進する効果があるので、抜け毛や薄毛の予防や改善が期待できます。

 

アボカドオイルの使い方【食べる】

さいごにアボカドオイルの「食べる」使い方についてご紹介していきますね。

今まで「塗る」方法ばかりご紹介してきましたが、外側からではなく内側からも取り入れていきましょう!

088285

そのまま食べる

アボカドオイルは、オリーブオイルと同じようにそのまま食べることができます。

「アボカドオイルダイエット」というダイエット方法があるのですが、

1日スプーン1杯のアボカドオイルを食べるというダイエット方法です。

健康のために推奨される摂取量も1~2杯ですので、そのまま食べる場合には食べ過ぎないように注意ですね。

 

調理油として使う

サラダ油やゴマ油の代用としてアボカドオイルを使うこともできます。

加熱することで多くのアボカドオイルを摂取できるようになり、栄養をたくさん摂取することができますね。

熱に強く、クセや香りも果肉より少ないので、どんな料理にも合いやすいのがポイント!

トーストのバター代わりに使うのもオススメですよ♪

 

混ぜて使う

アボカドオイル単体ではなく、ほかのオイルや調味料と合わせて使うこともできます。

もちろんサラダにかけたりヨーグルトに混ぜたり、食材と混ぜても良いですよ。

同じようにそのまま食べれて、オレイン酸が豊富なオリーブオイルと組み合わせても良いですし、

調理に使う場合は、エゴマ油など風味豊かなものと合わせてもクセが少ないので邪魔になりません。

 

さいごに

アボカドオイルにはたくさんの使い方があることがお分かりいただけたと思います。

元々栄養豊富なアボカドですから、これを様々な方向から取り入れなければもったいない!

アボカドの栄養素・成分を徹底分析!驚くべき効果と最善の食べ方とは

果肉で食べても美味しいアボカドですが、オイルになると使い方が増えるので、外側からのケアもぜひ試していただきたいところです。

ただ、普通のサラダ油なんかに比べるとやはり若干お高いので、

厳選した”あなたに合った使い方”を楽しんでみてくださいね(*^^)v