0ea

を切り過ぎてしまった・・・

中途半端な長さがイヤ・・・

などなど、

髪って、早く伸びて欲しいなぁ~という時ほど、全然伸びない気がしてしまうものですよね。

髪を早く伸ばすと言っても、今日・明日で伸びるものではないことはわかっているけれど、

少しでも早く伸ばすために出来ることがあるなら努力したい!

そんなあなたに、

健康な髪の毛をできるだけ伸ばすために出来ること(方法)をまとめてみました。

Sponsored Links




髪の毛を早く伸ばす方法とは

髪の毛を早く伸ばすためには、

髪も頭皮も健康でないといけません。

その為には何が必要か、それを踏まえてご覧ください。

560246

シャンプー

シャンプーは2日に1回程度がベスト!

なぜかと言うと、頭皮が乾燥している時間を減らす事で髪の毛が抜けにくくなり、髪の根元を健康に保つことが出来るからです。

髪の水分量でも伸びる速さが変わってきます。

 

また、シャンプー方法として、

すすぎ残しをしないためにも、シャンプーをつける前にシャワーでしっかり汚れを落とす事も重要になります。

爪を立てて洗うと頭皮が傷ついて、新しい髪の毛へのダメージになってしまいますので、指の腹でやさしく洗ってください。

どうしても毎日シャンプーしないと気持ち悪い!

そんな方は、薬用シャンプー頭皮を守るアミノ酸のシャンプーを選ぶなどの工夫を。

お湯の温度は38℃前後がおすすめです。

最後に冷水で毛穴を引き締めるのも効果を高めますよ。

 

枝毛ケア

いくら髪を早く伸ばしたい・・と言っても、枝毛だらけの乾燥しきった髪の毛はイヤですよね。

枝毛は放置するとさらに多くの枝毛を増やし、絡みやすい・傷みやすい髪にしてしまいます。

髪の毛が特に傷んでいる部分は、まずは切ってしまうことをおすすめします。

なぜなら、ダメージはどんどん広がってしまうからです。

せっかく伸ばしているのに切りたくない!と思われるかもしれませんが、

綺麗な髪を育てたいなら、枝毛部分は思い切って切ってしまうというのも重要な選択です。

 

静電気を起こさない

プラスチック製品や普通のブラシより、

木製の櫛(くし)やイノシシや豚などの天然毛のブラシがおすすめです。

【楽天市場】

 

髪の毛の発育を促す

頭皮マッサージをする事で、柔らかい頭皮を目指しましょう。

頭皮の血行を良くする事で、栄養を行き渡らせる力も強くなり、髪を早く伸ばすことにつながります。

 

ドライヤーに注意

熱風は髪と頭皮を乾燥させてしまうので、髪の発育の邪魔になり、しかも髪の毛を傷めます。

ドライヤーを使う時は、温度の調節ができる、低温の風を起こすドライヤーを選びましょう。

 

髪の毛の手入れ

カラーやパーマなど傷めてしまった場合は、

トリートメントやパックなどで日々きちんとケアしましょう。

 

栄養に注意

バランスの良い食事は髪の毛を伸ばすために必須です。

特におすすめの栄養や食材については次章で詳しく紹介します。

 

ストレスを減らす

ストレスは頭皮を固めてしまうとともに、ホルモンバランスを崩してしまいます。

当然、髪の伸びるスピードにも悪影響を及ぼします。

 

水分を摂る

髪の毛の外側から水分を補給する事は難しいので、体内を潤しましょう。

全身の乾燥を防ぐことで、健康で綺麗な髪の毛が生まれます。

カフェインを含む飲み物は体外に水分を排出しやすくするので、過度の飲むのは控えてください。

 

タバコは吸わない

血管を収縮させて酸素や栄養が行き渡らなくなるので、健康な髪の毛は期待できませんし、成長も遅くなります。

 

睡眠のゴールデンタイムを意識する

忙しかったりすると、なかなか決まった時間には寝れないことも多いでしょうが、

なるべくゴールデンタイム(22時~深夜2時)を意識して良質な睡眠をとりましょう。

 

紫外線対策

髪が黒い日本人はとくに紫外線の影響を受けてしまいます。

日傘・帽子・UVカットスプレーなどで工夫をして、紫外線から髪を守ってあげてください。

 

余談ですが・・・

 

髪が伸びるというのは、女性ホルモンが影響しているので、男性よりも女性の方が早く伸びますが、加齢とともに伸びる速さは衰えてきます。

また、春夏は比較的早く伸びますが、秋冬はゆっくりと伸びる傾向にあると言われています。

さらには、髪をくくると引っ張られて早く伸びる・・という都市伝説のようなものがありますが、実際のところは全くそんなことはありません。

むしろ引っ張ることで頭皮に刺激を与えてしまうので、逆効果になることも。

 

Sponsored Links




髪の毛を早く伸ばすための食べ物とは!

食事も髪の為にはとても大切ですね。

ここでは、髪に必要な栄養素と、それを含む食材・サプリなども紹介していきます。

499475

髪におすすめの栄養素

  • タンパク質

髪の毛の原材料と言っても過言ではありません。

 

  • 亜鉛

髪の毛に必要な成分を合成します。

多く摂取すると伸びるスピードが上がると言われていますがほどほどに。

  • 大豆イソフラボン

女性ホルモンと似た働きをする事で髪の毛の成長を促します。

男性より女性の方が髪の毛が伸びるのが早い理由はコレとも言えますね。

 

髪におすすめの栄養素と食材

タンパク質

魚類、肉類、海藻類、大豆類などに多く含まれてしますが、

動物性のタンパク質は、摂取しすぎると皮脂が過剰に分泌されて毛穴のダメージにも繋がりますので程々に。

 

亜鉛

牡蠣、牛肉、たまご、レバー、あさり、ナッツ類などがありますが、摂取しにくい時はサプリメントでも大丈夫です。

またビタミンCには亜鉛の吸収を高める効果があるので、一緒に摂取すると良いですね。


 

大豆イソフラボン

豆腐・納豆・大豆飲料・油揚げ・きなこ・味噌などの豆製品ですね。

こちらもなかなか摂取する機会がない人は、サプリなどで補うようにしてください。

 

髪の毛を早く伸ばすためのグッズやヘアケア

 

モウガLモルティ

女性用の薬用育毛剤です。

この育毛剤と一緒に使うケア用品もあり、併せて使いたくなりますね。

 

アセチノ ヘッドスパ

頭皮マッサージ用です。

防水なので、お風呂でも使えて嬉しいですね♪

さいごに

もちろんいずれも今日・明日で伸びる!ということはありませんが、

頭皮を整えて栄養を行き渡らせることで、格段に髪の毛を早く伸ばすことが出来ます。

コツコツと地道な努力になりますが、あなたに合う方法を組み合わせて、是非綺麗な髪をできるだけ早く伸ばしてくださいね。